古代ギリシャの遺跡をはじめ、エーゲ海には様々な顔を持つ島があります。

島の数は3,000を超し、観光で行ける島も100近くあります。何度訪れても新しい発見があります。

ギリシャのイメージにピッタリの白い家並み、最も人気のあるミコノス島、サントリーニ島をはじめ、古代ギリシャ全盛期の神殿・アクロポリスのある首都アテネ、古代文明を生んだクレタ島、中世騎士団の島ロドス島など、ギリシャには様々な顔を持つ島があります。島の数は3,000を超し、観光で行ける島は約100ほど。何度行っても新しい発見があります。ぜひお気に入りの島を見つけてください。

サントリーニ島などエーゲ海の島に長期滞在型の個人旅行手配もしております。お気軽にお問合わせください。例えばロードス島に5泊、クレタ島に2~3泊、サントリーニ島に7泊など、それぞれ歴史も趣も異なりおすすめの旅程です。また、エーゲ海クルーズも取り扱っております。

首都アテネ Athina

 

 古代アテネは、たいへん有名な都市ですが、近代アテネは19世紀、ギリシャ独立後に発展した都市です。アテネの国際空港は市内中心部より約35kmに位置し、市内への所要時間は約1時間程です。殆どの場合、旅行者はアテネの空港よりギリシャに入国します。

 市内随一の見所であるアクロポリスは、世界遺産に指定されている古代ギリシャ全盛期の神殿で、アテネのシンボルといえます。中央に建つのがパルテノン神殿です。小高い丘に立ち、市内各所からアクロポリスを見ることができますが、全体像を見るにはフィロパポスの丘がおすすめです。
 ギリシャ島めぐりではなく、本土やアテネでゆっくり過ごしたい方には海浜リゾート、アポロコーストがおすすめです。市内とは異なり、エーゲ海を眺めながら、時間を過ごせます。市内から近い順に、Paleo Faliro、Glyfada、Vouliagmeni と続きます。ポセイドン神殿のあるスニオン岬はその先です。

アテネからはオプショナルツアーも数多くあります。アテネ市内半日観光、スニオン岬観光は毎日催行しています。
また、デルフィ・アルゴリス・コリントなど古代遺跡への1日観光もあります。サロニカ湾1日クルーズはアテネ近郊のエギナ・ポロス・ヒドラ島をめぐる1日クルーズです。アテネや本土で滞在される方におすすめの、気軽に島めぐりができるツアーです。

ギリシャの島々

モデル旅程